HOME > 企業情報・会社活動

地域活動

1)品川CSR活動

しながわCSR推進協議会は「区民と区との協働で“私たちのまち”品川区をつくる」という理念の基に、平成22年に企業の社会貢献活動を推進することを目的に発足しました。
(品川区ホームページより流用)

*会員企業による清掃美化活動

*14事業所の参加で大井町、二葉地区の清掃

*東大井の運河沿いで菜の花の種まき

*西大井駅前/しながわ平和の花壇植樹式


 

2)品川区地域振興基金

品川区地域振興基金は地域に貢献する区民活動団体の事業に資金助成を行うために平成20年3月に設置されました。文化堂は毎年この基金に協力しています。


 

3)福祉センター寄附活動

当社では、定期的に品川福祉センター様の各施設に、お菓子や調味料などをお送りしています。写真はいただいたお手紙です。小さな心配りではありますが、喜んでいただける方々のために、今後も継続して参ります。


 

4)移動スーパーとくし丸

とくし丸は、お買物にこまっている皆さんの見方です。ご自宅の前迄生鮮食品や野菜、果物、パンやお菓子、日用品を軽トラックにたっぷり積んでうかがいます。

とくし丸は品川区では「高齢者等見守りネットワーク事業」として、
江東区では「高齢者見守り事業者」として認定されています。

 

5)自衛消防力検定

文化堂荏原店では毎年所轄の荏原消防署が実施する普通自衛消防力検定に合格しています。


 

 

一般事業主行動計画

Ⅰ 社員がその能力を発揮し、仕事と生活の調和を図り働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

  1. 計画期間 平成30年3月16日~平成32年3月15日までの2年間
  2. 内容

目標1:若年者の店舗見学及び若者のインターンシップの受け入れを行う。

<対策>

  • 平成30年3月~ 受け入れ体制について検討開始
  • 平成30年4月~ 受け入れを行う店舗や部署への説明及び体制作り
  • 平成30年5月~ 関係行政機関、学校との連携
  • 平成30年7月~ 社員への周知及び市区町村広報誌などによる取組の周知
  • 平成30年8月~ 店舗見学及びインターンシップの受け入れ開始

目標2:地域小・中学生対象に店舗見学及び職場体験の受け入れを行う

<対策>

  • 平成30年3月~ 受入れ体制について検討開始
  • 平成30年4月~ 受入れを行う店舗や部署への説明及び体制作り
  • 平成30年5月~ 行政機関、学校との連携
  • 平成30年7月~ 社員への周知及び市区町村広報誌などによる取組の周知
  • 平成30年8月~ 店舗見学及びインターンシップの受け入れ開始

 

Ⅱ 女性社員の採用人数を増やし、社内での女性社員の構成比を上げるため、
  次のように行動計画を策定する

  1. 計画期間 平成30年5月16日~平成32年5月15日
  2. 当社の課題
    (1)女性社員の構成比が社員全体の14.9%と低い。
    (2)女性が配属される部門に偏りがある。
  3. 目標と取り組み内容・実施時期

目標1 新卒採用に於いて、女性の採用を50%にする。

<取組内容>

  • 平成30年3月~ 女子大学への訪問を実施。女子採用への働き掛けを行う
  • 平成30年7月~ 高校採用活動に於いて、学校訪問時に女子学生の積極的働き掛けを行う。
  • 平成30年8月~ 会社説明会で女子社員の活躍事例の説明を行う。

目標2 女性の部門配置を青果部・食品部に幅広く配置して偏りを解消する。

<取組内容>

  • 平成30年6月~ 新卒採用の女子社員の希望を下に、食品部や青果部への積極的配置を
    実施する。
  • 平成30年7月~ OJT研修にて、コーチャー及び本部スタッフによる研修を行う。
  • 平成30年9月~ 人事部によるフォローアップ・ヒヤリングを実施する。